雷音の機械兵〔アトルギア〕

人類が機械に淘汰されてしまった時代。傭兵として生きる少女エリサは、旅の途中でとある村に辿り着く。原始的なシャーマニズムが根付くその集落は、幼き最高司祭者・紗也が治める漂泊民族の棲む村だった。
――心に従い、定めに抗う。絶望的な世界の中で生きたいと願う人間たちの物語。
24hポイント 0pt
小説 83,790 位 / 83,790件 SF 2,666 位 / 2,666件