酔った勢いでセックスすると大体一番良い所で酔いが覚める

弟の経営するバーで毎晩酔い潰れる男。端の席でいつも通り潰れていると、弟の友人だという瀬戸が家まで送ると申し出た。ぐったりとする男を背負い、何とか自宅までたどり着くと―。
(※割と生々しいセックスの話です。ご注意下さい)
(ムーンライトノベルズにも公開しています)
24hポイント 0pt
小説 148,844 位 / 148,844件 BL 17,125 位 / 17,125件