鳥籠の蝶

・和洋折衷ファンタジー

・『★☆★☆』で、時間の経過

         場所の移動

                ・・・を表す

(改ページも同じ意味)




★☆★☆★☆★☆★☆




時は明治。

ドレスやランプの普及、偉人との貿易―――といった『西洋化』が進められていた時代。



名家の令嬢でありながら

その稀有な容姿と類まれなる『特異体質』ゆえに

家人から疎まれて育った女性、「美園華依」



父に決められ、まるで捨てられるように嫁いだ先は

美しき『月牙兄弟』の住まう屋敷―――。




優しく快楽主義者な『長男』。


物静かで冷たい美貌をもつ『次男』。


奔放で繊細な『三男』。


嫁ぐことで再会した、かつての想い人だった『執事』。


なぜか主人公のことを連れ出そうとする『ハンター』。






最後に彼女が選ぶのは___________?
24hポイント 14pt
小説 14,243 位 / 59,303件 恋愛 4,664 位 / 14,309件