昨日の敵は今日の番!

「ハイスペックな僕がΩだとかあり得ない」
高身長、イケメンの名セッターだった真幸は中々発情期が訪れず、その為か普通に女子が好き。
そんな真幸にもとうとう発情期が訪れ、ショックを受けるが畳みかけるようにお見合いの話が持ち上がり……。
無理矢理連行されたお見合い会場に現れたのは、かつての宿敵高校のミドルブロッカーだった!


某サイトのコンテスト様に書いたものです。
7000文字以内という縛りがあったので、エロはないです。ごめんなさい。
24hポイント 14pt
小説 16,665 位 / 74,436件 BL 2,678 位 / 6,738件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

モブが何故ゲームに関わるのか意味がわからない!!

BL / 連載中 24h.ポイント:433pt お気に入り:1417

僕が恋することはもう無い

BL / 完結 24h.ポイント:7pt お気に入り:4

投獄された聖女は祈るのをやめ、自由を満喫している。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:92418pt お気に入り:9376

転生王子はダラけたい

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:63881pt お気に入り:27151

花は咲く

ライト文芸 / 連載中 24h.ポイント:142pt お気に入り:10

癒しの聖女を追放した王国は、守護神に愛想をつかされたそうです。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:147951pt お気に入り:5819