根暗な僕とお節介な少女

僕の名前は根島陸。

春から高校生になった高校1年生です。そんな僕は自分の意見を人に伝えるのが苦手です。
高校入学して、早1ヶ月。僕の本名は気づけば忘れ去られ、根暗くん、地味男、座敷童子に勉強苦手なガリ勉くんとレパートリーだけは豊富に呼ばれています。

きっとこのまま底辺のまま高校3年間を過ごしていくんだと憂鬱になる僕。でもそれを変える力も行動力も僕にはない。

そう思ってた。

「あんた私とさ、付き合わない?」

お節介焼きな彼女、柚月莉緒と出会うまでは......
24hポイント 0pt
小説 100,342 位 / 100,342件 恋愛 28,054 位 / 28,054件