寂しがりやで強がり(修正版)

あるできごとが、田中を孤立させることとなる。
教室に居づらくなり裏庭で昼休みを過ごそうとしたが、猫がきっかけで美術部の先輩と出会い、一緒に昼を過ごすようになる。ふたりは猫がキッカケで知り合う。おたがいにひとりでいる理由があり……。

<登場人物>
◇田中 秀次(たなか しゅうじ)
・二年生。見た目と周りを気にし、女子にもてようとかっこいい男のふりをしていたが、本当は普通の男子高校生。180センチを超える身長

◇橋沼 総一(はしぬま そういち)
・三年生。190センチ近くある。体格も良いため威圧感がありそうだが、優しくて人懐っこい性格のため、怖がられていない。

■田中と同じクラスの同級生
├ 葉月 悟郎(はずき ごろう)…因縁有
├ 神野(こうの まさと)…イケメン。
├ 尾沢 彰正(おざわ あきまさ)…委員長
└須々木(すずき)と佐島(さとう)…以前つるんでいた

■橋沼と同級生
├ 尾沢 冬弥(おざわ とうや)…イケメン。彰正の兄
└ 三芳(みよし)…美術部。美人
24h.ポイント 0pt
小説 186,118 位 / 186,118件 BL 23,653 位 / 23,653件