血の循環

「心さえも欺いて……」別version

本編並びに「戦闘への執着」と出てくる方は基本変わりませんが、本編で戦死するウェン、ガーザスは生きております

シルバード達も組織に加入しており常に居ます

ジーストは世界を放浪としつつもレオン達の味方です

※本編で出てくるシャクードは初期設定から存在しておりません


~人物紹介~

白鴎 皇(はくおう こう)
ジースト、レオン、レジスの実の父 実はレオン達は両親が日本人で諸事情でアメリカ国籍 ジーストは「也真登(やまと)」、レオンは「逞雅(ていが)」、レジスは「紀麗呀(きりあ)」 片腕を失っており喉も潰れている 基本的にはアイコンタクトと手話で会話をしている


嶋延霧 真人(しまのぎり まさと)
皇の恋人 元は部下で皇が日本国家公認組織「皇逞(こうてい)」を作る際に「恋人」として引き抜きをされた 皇が助けられた時もその場に居合わせ今尚皇を傷つけた人間が許せない 組織では最高峰の頭脳を持っており特殊な力を生まれつき持っている


聖、昴(あきら、すばる)
レオンがクリーチャーから与えられた拷問によって生まれたクリーチャーとハーフの双子 聖が兄で昴が弟 聖がクリーチャーの血を色濃く受け継ぎ?見た目からクリーチャーに近い 昴は見た目人間だが聖同じくハーフであり切れると髪が白くなる


狠祇 火牙刀(ぎんがみ かがと)
皇を助けた者達の組織の首領 皇が組織「皇逞」を設立する時に快く力を貸した人 自身の組織は元々その場限りの物だった為皇の組織に加入 皇の息子の居場所を知っていてガルガードとも貿易をしている ジルウェーゼの旧友で仲が良い割にはあまり会わない




血液は常に循環している……いかなる時代でも……どんなモノにも……例えそれが人ならざる者でも……
24hポイント 0pt
小説 148,774 位 / 148,774件 BL 17,116 位 / 17,116件