心に宿るもの

日々作者が日常を過ごす中で黙々と思うことをつづる。
ただ、淡々と。

書きたい時に、
思うままに詩を書いていく。
思うままに哲学を書いていく。

それは、軽いものか、重いものか……
感じ取り方はそれぞれ、読者次第である。
24hポイント 0pt
小説 80,252 位 / 80,252件 エッセイ・ノンフィクション 2,659 位 / 2,659件