国小説(外部サイト)一覧

タグ ×
3
◆歴史(読了時間 約2分) ◆すべてはその予言者の指示にかかっている。 ◆ある国に、予言者がいた。 ◆その国は昔から、幾度の争いにも勝利し、長らく繁栄を保ってきた。国王の裏には、偉大な力を持つとされる予言者が一人いて、どうすれば他の国に負けず、大国を維持できるか……
24hポイント 3pt
小説 1,637 位 / 19,404件 歴史・時代 25 位 / 415件
登録日 2020.01.19
「この身、この心さえもくれてやる」  女でありながら魔王城に魔王として君臨している。  幼い頃に村ごと家族を国に焼かれ、助けを求めるもその全てに弄ばれ、深い憎しみと怒りをぶつける為に人を辞めた。自身に害を成した成さなかった関係なく、偽善者と裏切り者をこの世から殺し尽くす事を誓った。  時折、気まぐれで自身を信仰する宗教団体の拠点や教会にただの信徒として化けて出る事もある。  生きる為に、願いを叶える為に力と情報を求める。
24hポイント 0pt
小説 19,404 位 / 19,404件 ファンタジー 7,743 位 / 7,743件
登録日 2020.08.10
東京23区の片隅、私鉄の駅で発生した爆発事件。 平日の昼時だったので被害はそれほど大きくなく、青年一人が死んだだけで済んだ。 その青年がこの話の主人公。名前はスズ。 彼は魂となって、天国でも地獄でもなく神の御前に逝くことに。 彼は預言を授かると共に、二度と爆発で死なないようにと「壊れない身体」を手に入れる。 しかしこの預言、彼の頭で理解できるようなものでは無く、 異世界に転生させられたのは良いものの、やるべきことが分からない。 しかも、送り込まれたその先はだだっ広い平原のど真ん中と来たもんだ。 宛ても無く歩いていると、スズは空腹感を覚える。そして気づく。 「あれ?これは普通に餓死するんじゃないか?」 焦りを感じ始めるも、周囲には建物一つ無い。 そんな時、ふとしたきっかけで出会った魔法使い・ルカ 彼女はスズに取引を申しかける。 「生活の保証をするから、私の爆弾になってくれ!」 こうして、青年スズの楽しくはない爆弾としての旅が始まるのであった。 様々な人の思惑に巻き込まれながら、 立ち込める粉塵を切り払うように、 「死なない」主人公が生き延びるために奮闘する異世界ファンタジー!
24hポイント 0pt
小説 19,404 位 / 19,404件 ファンタジー 7,743 位 / 7,743件
登録日 2019.10.17
3