魔導士小説(外部サイト)一覧

タグ 魔導士×
3
 魔力ゼロって何! 死人じゃあるまいし! アンは初等部卒業時にて、魔導士になる夢破れ、一族から厄介者扱いされ、学園カースト最下層にて限りなく地味に生きてきた。仕事のあてもないがやっと卒業、というところで再びトラブルが発生する。  引っ込み思案だけれど我慢強い、ぽっちゃり体形ののんびり少女が開運目指して王都を錯綜し、少しずつ幸せを見つけていくお話。
24hポイント 0pt
小説 19,414 位 / 19,414件 ファンタジー 7,532 位 / 7,532件
登録日 2018.12.27
──魔法──    かつて“奇跡”とも呼ばれた力が失われ、数百年が過ぎた世界。  奇跡が失われたことにより一度は衰退を辿った人類であったが、ある時発見された“鉱石”と“技術”により、衰えた筈の力が再び世界に現れる。  嘗ての奇跡の力を残す『魔石』  魔石の力を引き出すことを目的として開発された『魔道具』  魔道具は世界に光を灯し、人類は嘗ての栄華を極めていった。  そんな世界の片隅に位置する田舎町カンタールに住む一人の少年は、失われた『魔法』の力を再現するための道具である、『魔道具』を制作することで生計を立てていた。     何故突然世界から魔法が失われてしまったのか?    何故魔石には嘗ての魔法の力が残っているのか?    魔石から魔法を抜き出す技術はどこからもたらされたのか?  魔石を取り扱う人間ならば一度は口にする疑問の数々も、少年にとっては「関係ない」。  少年にとって大切なのは、自分の作った魔道具が、どうすればもっと売れるのか。  どうすればもっと良い暮らしができるかのみであった。  この物語は、そんなその日暮しの少年の周りで繰り広げられる、世界にとってはちっぽけな。  しかし、少年にとっては重要な日常の数々。 
24hポイント 0pt
小説 19,414 位 / 19,414件 ファンタジー 7,532 位 / 7,532件
登録日 2019.01.15
選ばれし勇者チョコと一緒に魔王討伐の旅に出ている魔導師のマカロンは酷く悩んでいた。 本来であればその悩みは起こるはずのない物だった。 王様から勇者が受け継いできた剣を授かり、冒険の旅に出る………この流れを予想というか確定思考としていたマカロンにとって、実際に起きたその出来事は衝撃自体の何物でも無かった。 一体誰が予想出来ただろうか? 「あー!!僕って凄く可愛い!!なんか懐かしい可愛さ?兎にも角にも可愛い〜!!!!」 剣を授かった瞬間、勇者がTSするなんて……。 そして勇者が自分の見た目に好意を抱き過ぎる、ナルシストになるなんて……。
24hポイント 0pt
小説 19,414 位 / 19,414件 ファンタジー 7,532 位 / 7,532件
登録日 2019.06.15
3