武侠小説(外部サイト)一覧

タグ 武侠×
3
謎の穴を壁に残して、ロンドンで2人の清国人が絶命した。 折しも清国山東省で、同じく2人のドイツ人が殺される。 体の癒えたホームズを訪れた謎の女性とは? シベリアを駆けるドイツの諜報の目的は? そして神槍と呼ばれた伝説の武術家、李書文とは? 国家を揺るがす新兵器をめぐり、東西の天才がユーラシアを駆ける!
24hポイント 0pt
小説 19,522 位 / 19,522件 ミステリー 530 位 / 530件
登録日 2017.11.15
寝覚めると女の子になる日がある。一般男性(歴オタ気味)はお金持ちな侯爵家の三男、美形の双子姉弟の弟に転生していた。  幼いうちから魔法や武術を次々に習得、禁書扱いの魔導書を読み漁って着実に強くなり、 「チーレムしたり魔物やダンジョン跋扈するこの世界を渡り歩いてみたい」  と志すも修業の日々は続き、寝覚めると替わる性別、虚弱な肉体、複雑な家族関係、政治的な派閥争い、刺客に襲われるわ、貴族から凋落する羽目になるわ、しまいには可愛いヒロインだけじゃなくイケメン王子にまで言い寄られる始末。  夕泉(ユウゼン)龍鯉(リョウリ)として恵まれた容姿と才能、前世で蓄えた無駄知識を駆使して生き抜くうちに成り上がり、強大なチカラに目覚め、転生した理由を紐解いていく。
24hポイント 0pt
小説 19,522 位 / 19,522件 ファンタジー 7,569 位 / 7,569件
登録日 2018.06.06
歴史があった、人類が生きていくと同時に歴史は人類と共にあった。 人々は様々な国を興り、戦い、滅びそしてまた興るその繰り返しであった。 その中で二大大国である共和国と帝国が興った、この二つの国はその他の国とは国力が高く、この世界の覇権を巡って争っていた。 帝国の国力は共和国の二倍はあり、共和国は防戦一方で地の利を生かして帝国の侵攻を防ぐとしたことの繰り返しであった。 その争いは「終わらない戦争」とも言われ、どちらかが倒れるまで永遠に続くと思われた。 ある日が来るまでは…、その一日で起きたことにより両大国の戦争は少しの終わりを告げる。 しかし長い戦争が終わりを迎えたが、一年の停戦を経てまた緊張は高まっており、 両国はまた戦乱に包まれようとしていた。 こちらの小説はカクヨム様 小説家になろう様 ツギクル様に同時投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 19,522 位 / 19,522件 ファンタジー 7,569 位 / 7,569件
登録日 2018.10.19
3