弱小領地小説一覧

タグ 弱小領地×
1
平凡な男はアルス・ローベントという名の貴族の子に転生し、異世界を生きることになった。チートな能力はなく、異世界でも体力、知力ともに平凡だったが、鑑定スキルという、物や人の情報を精密に測るスキルを所持していた。 父が早死にし、アルスは領地を受け継ぐ。 そして、鑑定スキルで有能な人材を見抜き、どんどん部下にしていき、弱小だった領地を最強の領地へと変貌させていく。 ※カクヨム、小説家になろうでも投稿しています
24hポイント 3,102pt
小説 409 位 / 60,286件 ファンタジー 144 位 / 19,343件
文字数 88,431 最終更新日 2019.11.16 登録日 2019.10.31
1