みお

みお

時代小説や食べ物小説など書いてます
4
大阪の繁華街・北新地を舞台に、そこで働く水商売の女の子とお客さん、お店の人たち、そこで仕事をする人たち……の悲喜こもごもな連作短編集。 登場人物はすべて異なりますが、話はふんわりと繋がっています。 ※小説家になろうにも同タイトルでアップしてます。
24hポイント 0pt
小説 80,350 位 / 80,350件 ライト文芸 3,661 位 / 3,661件
文字数 93,393 最終更新日 2020.04.29 登録日 2020.04.29
近未来、地球から宇宙の星々への移住計画が進む時代。 宇宙に移住できなかった人間は資源の少ない地球に留まり、配給品を受けつつ崩壊する世界の中で細々と生活を送っていた。 そんな人々が暮らす南の離島、海側町には美味しいモーニングを出す喫茶店がある。 店主、悟郎さん。そして常連客である、亜美さん。 お互いに秘密を持ち合う二人は、何事も無い顔で毎朝、カウンター越しに向かい合う。 という、モーニング×恋愛×近未来×崩壊しつつある世界 です。 それほど暗いお話ではないです。まったり近未来日常小説です。 ※小説家になろうにも同名タイトルでアップしてます
24hポイント 0pt
小説 80,350 位 / 80,350件 ライト文芸 3,661 位 / 3,661件
文字数 126,931 最終更新日 2020.04.29 登録日 2020.04.29
深川の遊郭で行き倒れていたところを、春画描きの浮世絵師に拾われた醜女の「猿」。 彼女は浮世絵師のために飯を作る約束で、遊郭の引き手茶屋で住むことを許されて……。 という、江戸飯テーマの人情小説です。 髪結い師の男、化粧師の男、引き手茶屋の婆に郭の台所を任された男、門番の男。など、花街に住む人達の視点で、1話完結の連作短編です。 完結しました。 ※なろうでも同じ小説をアップしています。
24hポイント 21pt
小説 15,379 位 / 80,350件 歴史・時代 169 位 / 1,095件
文字数 112,242 最終更新日 2019.04.13 登録日 2019.04.13
仇討ちに燃える浪人と、百鬼夜行において行かれた妖怪「袖引き」が共に長屋で暮らす時代物、疑似家族小説です。 連載小説ですが、春夏秋冬、その季節ごとにアップし、正月~暮れの一年間を描きました。 完結済み。 なろうでも同じ小説をアップしています。
24hポイント 0pt
小説 80,350 位 / 80,350件 歴史・時代 1,095 位 / 1,095件
文字数 56,644 最終更新日 2019.04.13 登録日 2019.04.13
4