1
恋愛 完結 短編 R15
ジュ・トゥ・ヴは、エリック・サティの曲であり、フランス語で「あなたが欲しい」という意味だ。 マリと暮らした日々、夜の八時になると、時計の時報としてジュ・トゥ・ヴのメロディが流れていた。 七年間の間、マリは僕の家族だった。マリは僕の作った料理を食べて、僕と一緒に眠った。 でも、あの「事件」以降、マリは僕から離れて暮らすようになった。 あの事件の前後を思い出しながら書いたのが、この小説だ。 今でも、ジュ・トゥ・ヴのメロディを聴くと、マリを好きだったときの気持ちを思い出してしまう。 この作品は、amazon kindleにも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 140,665 位 / 140,665件 恋愛 43,597 位 / 43,597件
文字数 39,336 最終更新日 2019.03.13 登録日 2019.03.13
1