桜こう

桜こう

2008年、ガガガ文庫(小学館)『僕がなめたいのは、君!』でデビュー。青春小説を主に出版。
1
江戸、本所深川。 奉公先を探していた少女すずめは、扇を商う扇屋へたどり着く。 そこで出会う、粗野で横柄な店の主人夢一と、少し不思議なふたりの娘、ましろとはちみつ。 すずめは女中として扇屋で暮らしはじめるが、それは摩訶不思議な扇──霊扇とあやかしを巡る大活劇のはじまりでもあった。 霊扇を描く絵師と、それを操る扇士たちの活躍と人情を描く、笑いと涙の大江戸物語。
24hポイント 63pt
小説 10,866 位 / 111,342件 歴史・時代 110 位 / 1,403件
文字数 127,055 最終更新日 2021.06.27 登録日 2021.05.19
1