3
BL 連載中 長編 R18
「僕は! この生活が気に入ってるの!」  オメガ性を持つ主人公の海里(かいり)はある日、獣人が主に暮らし、人間の人権がない世界で目を覚ます。とある獣人に拾われた海里は、カイという名前で酒場の看板犬ならぬ看板人をすることになる。  健全なふれあいを酒場でする一方、裏では特別な客に性的なサービスをさせられているものの、元の世界でも似たようなことをしていた海里は、苦痛を感じず、むしろこの日々を気に入ってすらいた。  しかしある日、とある客の相手をしてから、その客に執着されるようになり……。
24h.ポイント 0pt
小説 185,992 位 / 185,992件 BL 23,688 位 / 23,688件
文字数 23,924 最終更新日 2023.05.06 登録日 2022.10.04
BL 完結 長編 R18
「僕に番なんていない。僕を愛してくれる人なんて――いないんだよ」 一方的な番解消により、体をおかしくしてしまったオメガである主人公・湖川遥(こがわはる)。 フェロモンが安定しない体なため、一人で引きこもる日々を送っていたが、ある日、見たことのない場所――どこかの森で目を覚ます。 森の中で男に捕まってしまった遥は、男の欲のはけ口になるものの、男に拾われ、衣食住を与えられる。目を覚ました場所が異世界であると知り、行き場がない遥は男と共に生活することになった。 出会いは最悪だったにも関わらず、一緒に暮らしていると、次第に彼への見方が変わっていき……。 クズ男×愛されたがりの異世界BLストーリー。 【この小説は小説家になろうにも投稿しています】
24h.ポイント 0pt
小説 185,992 位 / 185,992件 BL 23,688 位 / 23,688件
文字数 70,816 最終更新日 2022.10.04 登録日 2022.07.12
BL 完結 短編 R18
「――君、俺の、運命の番、なんだね」 長年勤めたブラック企業を辞め、貯金が尽きたら自殺しようと決意した主人公の『僕』。決意したその夜に、一人の行き倒れた男を拾ってしまう。その男は、人の血からしか栄養を摂取できない『吸血症』の体質を持つ、アルファの男だった。番の血しか飲めないはずの男は、『僕』が運命の番だということに気が付いてしまう。 『僕』はお金、男は食料。あとわずかしかない生きられる期間の中、二人は偽物の番となるのだった。 【この作品は、自殺や心中描写がありますが、ストーリー上必要なもので、推奨しているものではありません。決して行わないでください】
24h.ポイント 0pt
小説 185,992 位 / 185,992件 BL 23,688 位 / 23,688件
文字数 33,970 最終更新日 2022.07.11 登録日 2022.06.17
3