世界が僕に優しくなったなら、

「僕に番なんていない。僕を愛してくれる人なんて――いないんだよ」

一方的な番解消により、体をおかしくしてしまったオメガである主人公・湖川遥(こがわはる)。
フェロモンが安定しない体なため、一人で引きこもる日々を送っていたが、ある日、見たことのない場所――どこかの森で目を覚ます。
森の中で男に捕まってしまった遥は、男の欲のはけ口になるものの、男に拾われ、衣食住を与えられる。目を覚ました場所が異世界であると知り、行き場がない遥は男と共に生活することになった。
出会いは最悪だったにも関わらず、一緒に暮らしていると、次第に彼への見方が変わっていき……。
クズ男×愛されたがりの異世界BLストーリー。

【この小説は小説家になろうにも投稿しています】
24h.ポイント 0pt
小説 185,991 位 / 185,991件 BL 23,688 位 / 23,688件