白水 翔太

白水 翔太

お気に入り登録など、応援をお待ちしております。
4
ある日、VRMMO廃プレイヤーの明人は現実世界で調律者と呼ばれる死族と遭遇する。 助けもあって死族は滅することには成功したが、テロを未然に防ぐために自らの命を絶つことになってしまう。 死因がまずく、明人の魂は輪廻転生の理からドロップアウトしてしまう。 元の世界に生まれ変わるためにも、自らの魂を死族から取り戻さなくてはならない。 異世界を渡り歩き、闇に潜む死族を討伐する長い旅路が始まった。
24hポイント 0pt
小説 63,887 位 / 63,887件 ファンタジー 20,006 位 / 20,006件
文字数 10,209 最終更新日 2017.06.26 登録日 2017.06.23
高校時代、俺、妹尾拓也(せのおたくや)は虐められていた。生徒だけでなく教師からも。両親や妹までもが敵だった。 おれは世界が、いや人間全てが嫌いだった。 そんな俺は気づいた時には異世界にルイスとして転生していた。しかし、生まれ変わっても見た目は黒髪、黒目。それは属性なしを意味していた。おい、チートはどこいった。 属性を持たない俺は異世界でも蔑まれる日々を送る。こん畜生。 だが、それは無能ではなく《インフィニティ》という異能の証だった。 人間嫌いの俺は異世界でひとり気ままに生きることを決心した。世界を自由気ままに旅し、満足したらひとり無人島生活を送る。それが夢だった。 なのに――。 色々なことに巻き込まれてなかなか一人になれなかったりしている。ああ、頼むから俺をほっといてくれ。 そして世界は知らないところで破滅に向かっていたりもする。でもそんなの関係ねー。 無人島生活を夢見て、俺は今日も流されるように世俗に塗れて生きる――。 旧タイトル:人間不信者は異世界で何を思ふ -チートであっても孤独を愛す-
24hポイント 7pt
小説 17,568 位 / 63,887件 ファンタジー 4,496 位 / 20,006件
文字数 132,426 最終更新日 2017.02.17 登録日 2016.12.23
獅童海人《しどうかいと》は、ふとしたきっかけで命を落とす。死後の世界で神と出会い、あることを依頼された。というか懇願された。それは運命《さだめ》と呼ぶべきかもしれない。異世界に飛び散った自身の魂の欠片。それを回収しなければならなかった。異世界は魂でなければ渡れない。異世界を渡る度に年齢もレベルもリセットされる。スキルやアイテムの一部、そして記憶は持ち越すことができるようだ。俺の繰り返される異世界人生の始まりだった。 第一世界は魔王討伐。第二世界は学園ものとコンテンツが大きく変わっていきます。 世界を幾つ渡れば旅は終わるのか。それは誰にもわからない……。 (旧タイトル:異世界をチートで渡り歩いて魂の欠片を集めよう!)
24hポイント 7pt
小説 17,568 位 / 63,887件 ファンタジー 4,496 位 / 20,006件
文字数 275,544 最終更新日 2016.12.16 登録日 2016.09.18
SF 完結 長編 R15
 西暦二〇五〇年、人口が百億を超えた近未来。  世界は、危機に直面していた。深刻な気候変動と食料難だ。    それでも、飽くことなく、欲望を追求する人々。  そんな人類を、未曾有の大災害が襲う。    災厄は、それだけではなかった。  漆黒の『ソレ』が現れ、次々と人々を襲っていった。  築き上げてきた人類文明は、成す術も無く崩壊を遂げた。  人類存亡の瀬戸際、知力や身体能力の極めて高い子供の出生が相次ぐ。  彼らは、セイジと呼ばれた。  セイジによって、少しずつ反撃の糸口を掴んでいく、人類。  未曾有の災害から、二十四年――。  日本北部の寂れた田舎街に、セイジの少年が住んでいた。  裕福ではなかったが、幸せな生活を送っていた。  突然、『ソレ』が街に現れ、少年を襲う――。  人類の転換点。  後に、そう呼ばれた時代が、ここに始まった。
24hポイント 0pt
小説 63,887 位 / 63,887件 SF 2,112 位 / 2,112件
文字数 253,246 最終更新日 2016.09.17 登録日 2016.08.04
4