5
青春 連載中 長編 R15
無心新太(なごころあらた)は両親が事故で亡くなってから心を閉ざしてしまう。 自宅にいると両親の死がフラッシュするため、地元を離れて一人暮らしを始めた。 そんな中、幼馴染みである佐伯亜里菜(さえきありな)が新太に会いに引っ越してきた。 まだ心を閉ざしている新太を心配しつつも、亜里菜は前から好きだったと告白をする。 告白されてもキスされても何も感じない新太は断るも亜里菜は諦めない。 新太が最も大切なのか家族であり、それを知っている亜里菜は新しい家族を作ればいいと妊娠させてほしいと迫ってきて…… 夏休み終わって新学期が始まり、亜里菜は転校してきて新太と同じクラスになる。 そして亜里菜と一緒にいる内に新太は少しずつ心を開いていく…… ブクマと☆をつけてくれると嬉しいです。 この小説はカクヨムでも掲載します。
24hポイント 0pt
小説 104,897 位 / 104,897件 青春 4,053 位 / 4,053件
文字数 15,316 最終更新日 2020.08.09 登録日 2020.08.06
青春 連載中 長編 R15
橋本遼(はしもとりょう)は父親の再婚により妹が出来た。 妹になったのはクラスメイトである聖雪(いぶ)で完璧な美少女だ。 橋本家には兄妹(姉弟)は異性に慣れるためにイチャイチャするというしきたりがある。 一緒に暮らし始めてから一週間は家に馴染むためにしなかったが、翌週からしきたりに習って二人はイチャイチャを開始。 恥ずかしがってはいるが聖雪にとっては心地好い温もりだったようで、どんどんと兄妹のスキンシップが激しくなっていく。 そして聖雪は兄になった遼に恋したと実感してしまい……
24hポイント 0pt
小説 104,897 位 / 104,897件 青春 4,053 位 / 4,053件
文字数 15,067 最終更新日 2020.05.14 登録日 2020.05.13
恋愛 連載中 長編 R15
伯爵令嬢のエレナ・ウィ・スタットフェルトは、殺人未遂の冤罪をきせられて皇太子で婚約者であるジョージ・マスカルに婚約破棄を言い渡される。 このままでは捕まってしまうので、エレナは執事であり昔からの知り合いであるハウル・クリサリスと共に国外に逃げ出す。 そこで二人を受け入れてくれる村を探すことになったのだが、エレナの身分の隠すため、ハウルとの恋人同士を演じることになった。 森の中にはひっそりと暮らしているエルフの村があり、農業を手伝うことを条件に受け入れてもらう。 最初は慣れない農業の手伝いも、ゆっくりとだが様になっていく。 そして恋人の演技をしていく中、エレナは昔からの気持ちを爆発させてしまうのだった。
24hポイント 0pt
小説 104,897 位 / 104,897件 恋愛 29,479 位 / 29,479件
文字数 6,043 最終更新日 2020.03.09 登録日 2020.03.08
青春 連載中 長編 R15
山崎誠也には同じ趣味の幼馴染みである佐々木絢音がいる。 エイプリルフールに部屋で漫画を一緒に読んでいる時、誠也は絢音に彼氏が出来たと嘘を言う。 去年に絢音が嘘をついたから、今年は誠也が実行にうつした。 完全に信じてしまった絢音は、誠也に興味を持って貰おうと自分が彼女になると言ってきた。 あまりにも予想外の反応すぎて、誠也は了承してしまう。 最初はあまり乗り気じゃなかったが、了承はしたから誠也は絢音とイチャついていく。 新学期が始まり二人は高校二年生になって、絢音は誠也に男を近づけないために学校でもイチャイチャするようになる。 そしてそんな絢音が可愛く誠也も離れられなくなっていく……。 甘々な小説にしていくつもりです。 もちろんBL要素は一切ありません。 この小説はカクヨムにも掲載してます。
24hポイント 28pt
小説 15,170 位 / 104,897件 青春 155 位 / 4,053件
文字数 10,537 最終更新日 2020.03.06 登録日 2020.03.06
青春 連載中 長編 R15
原田海斗(はらだかいと)は家でも学校でもボッチである。 数日前に家族同然のように可愛がっていた犬が寿命で亡くなってしまう。 いつも一緒に寝ていたために、モフモフ感がなくて眠くても寝れなくなってしまった。 昼休みに眠気が酷くて机突っ伏していたところ、学校一の美少女で学園のアイドルと言われている天野愛奈が心配して話しかけてくる。 愛奈の肩を貸してもらって保健室に行き、そこで彼女を抱き締めて寝てしまう。 起きてすぐ謝ると、愛奈は笑って許してくれた。 愛奈は何故か友達になってほしいと言うが、海斗は過去のトラウマから断ってしまう。 海斗がボッチでいるのは小学生の時に虐められていたから。 理由は虐められていた女の子助けたからというもので、今の海斗はもう人と関わりたくないからボッチでいるのだ。 次の日の朝、結局寝不足のまま学校に行くと愛奈が話しかけてくる。 関わりたくないから素っ気なくしている海斗であるが、愛奈が思いもよらない告白をしてきて……。 この作品はカクヨムでも載せます。
24hポイント 0pt
小説 19,658 位 / 19,658件 青春 1,030 位 / 1,030件
登録日 2020.08.16
5