地中海のマグロ

地中海のマグロ

2
恋愛 連載中 長編
頭をぶつけたら前世の記憶を思い出しました。え?私が悪役令嬢?嘘でしょ! 残念なことにゲームシナリオもうろ覚え、いつイベントが起きてヒロインによる攻略が進むのかもわからない。更にはどうやらゲームの強制力もありそうで!?そんなに知力高くないし乱立する破滅フラグを全部叩きおるなんて芸当はたぶん出来ない。むりむりむり! あ、そうだ。私が出来ないならできる人にやってもらえばいいんだ!まずは話を信じてもらうことから始めよう……え?証拠?一応あるっちゃあるけど……ん?協力のメリット?難しいよ!なにこれ企業面接?気分はまさに就活生。面接官と化した婚約者をどうにか説得しなければっ!人生をかけた入社試験を私は突破した。後は任せた!他力本願スタイルでいきます。 ※小説家になろうでも掲載しています
24hポイント 1,881pt
小説 568 位 / 60,733件 恋愛 267 位 / 14,770件
文字数 67,763 最終更新日 2019.11.14 登録日 2019.11.09
恋愛 完結 ショートショート
王国の若手の文官の有望株であり超有能な出世街道を驀進していた俺にある日辞令が下った。なんと最近王立学園で起こった色恋沙汰による断罪騒ぎの事後処理をしろという。そして当事者のガキ共全員の要望をできるだけ叶える判決を下せと言われた。しかも日中はガキ共を観察して報告書を書かねばならず、夜は通常業務に勤しめという。ふざけるなぁあああぁっ!やってられるか!え?これやったら昇進?給料超アップ!?金に釣られた俺はその辞令を渋々受け取った。 これは寝る暇もないほど忙しい若手の官吏が、乙女ゲームのヒロインによってかき乱された学園の事後処理に勤しんで、結局昇進とは別の方法で大金を手に入れるまでの話である。 ※主人公は転生者ではなく、そこが乙女ゲームの世界であることなど知りません。 あと、この作品はかなり前に深夜テンションで書きなぐったものであり、誤字確認もしておりませんし、読み返してもおりません。せっかくなので投稿しましたが、もしかしたら変な表現があるかもしれません。暖かい心で受け流してやってくださいませ。
24hポイント 56pt
小説 6,939 位 / 60,733件 恋愛 2,617 位 / 14,770件
文字数 10,848 最終更新日 2019.11.11 登録日 2019.11.11
2