夏鴉

夏鴉

気ままに好きなものを書き散らかします。
2
 春、松尾幸慧(ゆきえ)は化物退治の組織、祓衆(はらいしゅう)に入って三年目を迎えた。  長く人々の脅威となっている正体不明の化物との戦いは、彼等の進化という形で祓衆側が不利に傾き、更には実態の知れぬ過激派集団まで現れる始末。  化物と過激派集団、波乱の予兆甚だしい幸慧の三年目が幕を開ける。
24hポイント 0pt
小説 60,599 位 / 60,599件 ファンタジー 19,419 位 / 19,419件
文字数 55,199 最終更新日 2018.04.10 登録日 2018.01.04
そして、わたくしと先生は何時までも。
24hポイント 0pt
小説 60,599 位 / 60,599件 現代文学 2,662 位 / 2,662件
文字数 2,011 最終更新日 2018.01.29 登録日 2018.01.29
2