さーちゃん

さーちゃん (著者名:新山さゆり)

読書が好きで、投稿された話を読んでは、書籍化されるのを楽しみにしている日々てす。 自分なりに想像したストーリーを考えるのも好きなので、お話を投稿始めました。
3
恋愛 連載中 長編 R18
10歳のある日、私は気がつきました。 ここは前世で廃プレイヤーと化していた自分がハマっていた恋愛あり、冒険ありのオンラインゲーム『暁の翼』の世界に転生したと。 そしてもうひとつ気づいてしまった。今世(いま)の私はその『暁の翼』で悪役として出てくる、ワガママ王女『セシリア』だと……! 典型的な悪役でなおかつ、ゲーム最大のボスキャラ──ではなく、序盤で召喚されて間もない主人公(ヒロイン)に割とあっさりやられて、国外追放。ゲーム終盤にも一応出てくるものの、敵国側に寝返り、主人公を襲うも、またもやあっさり今度は討伐(魔落ちしていたため)される、ラスボスどころかボスですらない、なんとも中途半端な雑魚キャラだ。 ゲーム通りに殺される未来なんてごめん被る。現状、王である父からは愛されておらず、捨て置かれている『忌み児の王女』扱い。ならこちらから縁を切ってやる!と決意し、城を脱出。前世の知識を活かし、冒険者に。 ところが数年後。ゲームの破滅フラグを回避出来て自由を謳歌していた私だが、なんだかんだあって、ゲームの舞台の学園に通う羽目になってしまった。 悪役に仕立てあげようとするゲームヒロインはいいとして(よくはないけど、想定内だし)。問題なのは何故かヒロインではなく私を口説いてくるわ、構い倒してくるわの攻略対象たちだ。 ……………………なんでこうなったんだろう? ヒロインさん、恋路の邪魔はしないから、放っておいてくれないかな? そして、攻略対象ども。お前らはヒロインを口説きにいけやぁっ! これはゲームの世界にモブな悪役として転生してしまった少女が、平凡な生活を求めて奮闘する物語。 ※R18指定が入りそうな話には☆を入れます。前戲あたりを☆、本番は☆☆を題名の前に追加します。 その手の表現は素人なので、表現がおかしかったらすみません。 ※他に書いている小説が煮詰まっているので、気晴らしに書いています。なので、更新は不定期になります。ご了承ください。 ※誤字・脱字の確認をしつつ投稿しているのですが、見逃している部分があるようなので、気になった箇所を見つけた方はご意見くださるとありがたいです。 ※書籍化について近況ボード更新しました。(3/20付)
24hポイント 3,031pt
小説 446 位 / 47,181件 恋愛 201 位 / 11,205件
文字数 117,603 最終更新日 2019.05.10 登録日 2019.01.20
恋愛 完結 長編
5歳の誕生日を迎えたある日。 私、ユフィリア・ラピス・ハルディオンは気付いた。 この世界が前世ではまっていた乙女ゲーム『スピリチュアル・シンフォニー~宝珠の神子は真実の愛を知る~』に酷似した世界であることに。 え?まさかこれって、ゲームとかでもテンプレな異世界転生とかいうやつですか?しかも婚約者に執着した挙げ句、ヒロインに犯罪紛いなアレコレや、殺害未遂までやらかして攻略者達に断罪される悪役令嬢への転生ですか? ……………………………よし、ならその運命に殉じようじゃないか。 前世では親からの虐待、学校でのイジメの果てに交通事故で死んだ私。 いつもひとりぼっちだった私はゲームだけが唯一の心の支えだった。 この乙女ゲームは特にお気に入りで、繰り返しプレイしては、魅力溢れる攻略者達に癒されたものだ。 今生でも、親に録な扱いをされていないし(前世だけでなく今世でも虐待ありきな生活だしなぁ)。人前にはほぼ出なかったために、病弱で儚げなイメージが社交界でついてるし。しかも実の両親(生みの母はもういないけど)は公爵家という身分をかさに着て悪事に手を染めまくってる犯罪者だし、失うものなど何もないはず! 我が癒しの攻略者達に是非ともヒロインとのハッピーエンドを迎えて欲しい。 そう思って数々の嫌がらせを計画し、実行しているというのに、なぜだか攻略対象の一人でユフィリアの婚約者でもある王太子殿下を筆頭に攻略対象達によって破滅フラグを悉く折られまくっているような……? というか、ゲームのシナリオと違う展開がちらほらある……………どういうこと!? これは前世から家族の愛情に恵まれなかった少女が、王太子殿下をはじめとする攻略対象達に愛されるお話です。 素人作品なので、文章に拙い部分、進行状況などにご意見があるかと思いますが、温かい目で読んで頂けると有り難いです。 ※近況ボードにも載せましたが、一部改稿しました。読んだことのある小話なども部分的に改稿したあと、新しく載せています。 ※7月30日をもって完結しました。 今作品についてお知らせがありますので、近況ボードをご覧ください。 近況ボード、更新しました。(3/20付) ※話の所々に、エロいというか、それっぽい表現が入ります。苦手な方はご注意ください。
24hポイント 1,647pt
小説 673 位 / 47,181件 恋愛 285 位 / 11,205件
文字数 300,252 最終更新日 2019.03.29 登録日 2018.04.04
恋愛 連載中 長編
みなさん、はじめまして。 私、リュミエル・フォーレリクスといいます。 この国──パルヴァンにおいて、第二王子殿下の護衛騎士を任されています。女性でも、実力があれば身分に関係なく重用するという完全実力主義なお国柄なためか、気がついたら今の立場です。なんでこうなった。 それはそうと。この世界、とある乙女ゲームの舞台だったんです。 ええ、そうです。“乙女ゲーム”です。『スピリチュアル・シンフォニー~宝珠の神子は真実の愛を知る~』というタイトルでした。  その“ゲーム”も、つい先頃終わり、平穏が戻ってくると思っていたのですが……………どうにも、王候貴族との関わりは避けられそうにないようです。 え?普通は憧れるものじゃないかって? 私は平々凡々な生活をしたいのです。それに結婚願望もありませんので問題ありません。護衛騎士な時点でもう平穏じゃなくなっているのに、これ以上悪目立ちしたくありません。 なのに。それなのに………!何故に私は隣国の王子様に熱烈なアプローチをされているのでしょうか。 この王子殿下、前作のゲームの攻略対象だった方ですよね?そもそもついこの間、とある騒動を解決するにあたって協力しましたもんね! 疑問なのは何故に我が主の兄君──王太子殿下から「お前のことを単なる騎士だと思ったことはない」なんて言われるのでしょうか。 その他あちこちからやたら口説かれていると感じるのは気のせいであって下さい。スカウト的なものだと思いたいです。まあ、それも迷惑なのですが。 みなさん、私は単なるモブ扱いでいいんです。 お願いですから、他のご令嬢とくっついて下さい。そうでなくても周囲の方々からの嫉妬の視線やら嫌がらせやらが鬱陶しいので。 これは前世の経験を活かして、王族専任の護衛をこなす自称モブな少女騎士が、主である王子の兄や、貴族令息たちに構い倒される物語です。 前作『悪役令嬢らしくヒロインに嫌がらせをしているのですが、王太子殿下にリカバリーされている件』のスピンオフです。 一応、種類としては恋愛にしましたが、またファンタジー色が強いかもしれません。 ※今回は流血沙汰な表現とかが入る予定。たぶん、エロは無いです。
24hポイント 326pt
小説 2,412 位 / 47,181件 恋愛 907 位 / 11,205件
文字数 91,677 最終更新日 2018.11.04 登録日 2018.08.05
3