松平 なま暗

松平 なま暗

こんにちは。 受験があるのに何かと書きたい人。
3
恋愛 連載中 長編
日本の何処か。そこは過疎が進み、子供は男女合わせて二人しかいない集落で、大人と年寄りを入れても四十程の、『舞雪』。ある日。二人いるうちの男の子のほうが、親の都合で都会へと引っ越してしまい、女の子は泣き喚いた。 それから何年か経ち、十七歳となった、当時集落から引っ越した男の子「南 結秋」は、都会が嫌で、と親へ退学届けを残し、貯めていたバイト代とお小遣い、お年玉で、舞雪へと帰った。 久しぶりの彼女との再会。 しかし、それは”都会”というものが混じってあやふやになる。 はたして、彼の『些細な夢』はかなうのだろうか。 それはほんの小さな言い伝えの延長線上である。
24hポイント 0pt
小説 46,955 位 / 46,955件 恋愛 11,144 位 / 11,144件
文字数 40,869 最終更新日 2018.03.12 登録日 2018.03.11
とある市立中学校。そこは何の変哲もない、一般的な中学校。 しかし、学校自体に変哲はなくとも、『校則』に変哲があった。 それが、『役職者の権限譲渡システム』である。 権限譲渡システム、とは、文字通り『役職者の権限を剥奪して自分のものにする』ものであり、例えるなら『生徒会長』や『図書委員』等の権限を奪えるのである。 勿論、複数の剥奪が可能で、その数が一定の数(多重役職者)になると、『待遇室』が与えられる。また、そこで出される消耗品の費用は、『教師の給料』からでているのだ。 教師は、減給されないようにするため、一生懸命に対応する。 しかし、それができない日が一日だけあるのだ。 それが『生徒総会』だ。 それは、生徒が中心になる会議で、教師はその際権限を持てない。 それに目をつけた風変わりな女子生徒がいる。 彼女は、生徒会長に『校則改定委員』の設立を求め、生徒総会にて、大きな校則の改定を狙う。 討論等で行われる相対。 それは生徒間だけではなく、教師とも行われる。 学校を意のままに操ろうと、活躍する、生徒たちを描いた物語―――。
24hポイント 0pt
小説 46,955 位 / 46,955件 キャラ文芸 1,257 位 / 1,257件
文字数 30,822 最終更新日 2018.02.15 登録日 2018.01.31
恋愛 連載中 長編 R15
とある中学三年生たちの学園生活の日常。 主人公「羽切まつり」は一人のクラスメイトが好きだった。 しかし、まつりは人徳があり、クラスの人気者。複数の女子から好意を抱かれる。 そして、複数のヒロインが誕生し、まつりは困り果てる。 そこに、「時白冬樹」という、自殺するところをまつりにすくわれた男は、まつりを信頼し深く愛した。しかし、性別という名の壁は厚い。 仮に自分がこのような世界にいたとき、あなたはどのヒロインを選び、どのヒロインを振ればいいのか。また振った時に起こる恨みや憎しみなどはどうなるのか。 大体の前半は物語。後半からは各ヒロイン+時白との恋愛√(るーと)があり、ギャルゲーのような感覚で進みます。 複雑に入り組んだ恋と友情の行方は中学三年生という重要な時期に交差し、物語は始まる。
24hポイント 0pt
小説 46,955 位 / 46,955件 恋愛 11,144 位 / 11,144件
文字数 98,088 最終更新日 2017.12.14 登録日 2017.10.07
3