随喜夕日

随喜夕日

「自称」小説家
2
 ──新入りの兵士である青年「ウィレム・ペルシュマン」は生まれつき魔法が使えない。しかし、彼には射撃の才能があった。  その腕を認められ憧れの軍に入隊したウィレムは初めての遠征行軍に参加していたのだが、突如「マ王」と名乗る軍勢の襲撃を受けた。  凶暴な魔獣に追われたウィレムは、森に遭難してしまう。はたしてウィレムは生き延びることが出来るのか。そしてその先に待ち受けている運命とは……?
24hポイント 0pt
小説 95,852 位 / 95,852件 ファンタジー 26,036 位 / 26,036件
文字数 56,757 最終更新日 2020.09.30 登録日 2020.08.10
ある日、神と呼ばれる存在は二人の勇敢な男女を気に入った。 そして二人にもっと楽しませて貰おうと、別の世界へと転生させた。 特殊部隊の隊員だった2人の転生者は神の言葉に従い、剣と魔法の世界で強く生き抜くことを決意する。 それは、失った平穏を取り戻すための物語。
24hポイント 14pt
小説 20,682 位 / 95,852件 ファンタジー 3,881 位 / 26,036件
文字数 219,708 最終更新日 2019.10.15 登録日 2017.02.28
2