随喜夕日

随喜夕日

「自称」小説家
1
ある日、神と呼ばれる存在は二人の勇敢な男女を気に入った。 そして二人にもっと楽しませて貰おうと、別の世界へと転生させた。 特殊部隊の隊員だった2人の転生者は神の言葉に従い、剣と魔法の世界で強く生き抜くことを決意する。 それは、失った平穏を取り戻すための物語。
24hポイント 85pt
小説 6,759 位 / 67,729件 ファンタジー 1,618 位 / 20,597件
文字数 219,708 最終更新日 2019.10.15 登録日 2017.02.28
1