羽田伊織

羽田伊織

犬とふたり助けられながら生きています。
2
BL 完結 長編 R18
刑事受け(男前)/暗殺者攻め(狂人)/刑事×暗殺者/ 栄倉廉は警視庁捜査一課の刑事だ。 休日に集団暴力に遭う男を助けるが、その男に俺の男になれと宣言される。 男のただならぬ空気に、互いを知ろうとしない約束で付き合いを始める。名前を淡雪と言った。 栄倉は過去の事件を追いかける重さを背負って生きていたが、淡雪が係わることで次第に心を開いていく。 だが、淡雪は南最大の指定暴力団が抱える暗殺者だった。 事件と互いの素性が繋がったとき、栄倉と淡雪は自分たちの正しい道へと走り出す。
24hポイント 21pt
小説 16,355 位 / 91,521件 BL 2,772 位 / 9,008件
文字数 93,713 最終更新日 2020.11.20 登録日 2020.10.23
身体障碍者の40代女性は、靖国神社の拝殿前で20代の青年と出会う。だが彼は命を絶とうとする人なのだと気づいた女性が声をかける。普通に生きる人には重く、理解されない言葉がふたりには通じる。孤独とお金、家庭環境を描いた短編。
24hポイント 0pt
小説 91,521 位 / 91,521件 ライト文芸 3,794 位 / 3,794件
文字数 13,416 最終更新日 2019.03.06 登録日 2019.03.06
2