柊 千鶴

柊 千鶴

プライドとスペックが高く高圧的な3高男子を啼かせたい病。
6
BL 連載中 長編 R18
【執着攻め×強気受け】 人付き合いを好まず、常に周囲と一定の距離を置いてきた篠崎には、唯一激しく口論を交わす男がいた。 その仲の悪さから「天敵」と称される同期の男だ。 完璧人間と名高い男とは性格も意見も合わず、顔を合わせればいがみ合う日々を送っていた。 ところがある日。 篠崎が人肌恋しさを慰めるため、出会い系サイトで男を見繕いホテルに向かうと、部屋の中では件の「天敵」月島亮介が待っていた。 「ど、どうしてお前がここにいる⁉」「それはこちらの台詞だ…!」 一夜の過ちとして終わるかと思われた関係は、徐々にふたりの間に変化をもたらし、月島の秘められた執着心が明らかになっていく。 いつも嫌味を言い合っているライバルとマッチングしてしまい、一晩だけの関係で終わるには惜しいほど身体の相性は良く、抜け出せないまま囲われ執着され溺愛されていく話。小説家になろうに投稿した小説の改訂版です。 合わせて漫画もよろしくお願いします。(https://www.alphapolis.co.jp/manga/763604729/304424900)
24hポイント 134pt
小説 8,178 位 / 128,353件 BL 1,564 位 / 14,135件
文字数 127,092 最終更新日 2022.01.09 登録日 2021.10.23
大嫌いな同期とセフレになった挙句に執着されてしまった話。 執着攻め×強気受け。ハッピーエンド。 自作創作小説(https://www.alphapolis.co.jp/novel/763604729/484559671)のセルフコミカライズ。
24hポイント 99pt
BL漫画 73 位 / 751 件 BL R18 24 位 / 211件
44ページ 最終更新日 2021.05.23 登録日 2020.10.17
BL 連載中 ショートショート R18
セフレが花束を買ってきた。 記念日でもない日に。恋人でもない俺へ。 攻めの事はセックスもする友人程度の認識だったけど実は……?って自覚する受けの話。
24hポイント 0pt
小説 128,353 位 / 128,353件 BL 14,135 位 / 14,135件
文字数 14,364 最終更新日 2020.08.22 登録日 2020.08.16
BL 完結 ショートショート R18
ある日、不思議な判子を手に入れた。どうやらこれで押印すると、何でも自分のものになるようだ。 使い道はすぐに決まった。片思い中の幼馴染、アイツに、押すのだ。 執着心強めな襲い受けが不思議な判子を手に入れて好き勝手した挙句痛い目見る話。ハッピーエンド。
24hポイント 7pt
小説 29,986 位 / 128,353件 BL 6,228 位 / 14,135件
文字数 5,694 最終更新日 2020.08.09 登録日 2020.08.09
BL 連載中 短編 R18
奥村康弘は被虐趣味の持ち主だ。しかし、本人はそれを受け入れられずにいた。 自分は異常であるという強迫観念に囚われ、性癖をひた隠しにして「普通」に固執する奥村の下に、一人の後輩が配属される。 市川優紀という物腰柔らかな後輩は、飲み会の席で好きな女性のタイプについて尋ねられた時、事も無げにこう答えた。 僕は、黒髪眼鏡で放っておけないような雰囲気の"男性"がタイプですね――と。 自らのマイノリティな性癖を受け入れて正直に生きている市川を見て、奥村は羨望と僅かな嫉妬を覚え、心乱されていく。
24hポイント 0pt
小説 128,353 位 / 128,353件 BL 14,135 位 / 14,135件
文字数 19,934 最終更新日 2020.05.23 登録日 2020.05.06
BL 完結 長編 R18
 「仕事は出来るが性格に難あり」  そう評される主人公・篠崎聡は同性愛者であり、出会い系サイトで性欲と人恋しさを発散する生活を送っていた。  ある日、いつものように趣味の合った男と約束して意気揚々とホテルに向かうと、そこには同僚の『天敵』月島亮介が待っていた――  「ど、どうしてお前がここにいる!?」 「それはこちらの台詞だ……!!」  いつも嫌味を言い合っているいけ好かないライバルと"出会って"しまい、一晩だけの関係で終わるには惜しいほど身体の相性は良く、抜け出せないまま囲われ執着され溺愛されていく話。  すまし顔の下に執着を秘めた男×愛されることが怖い強がりな男。攻めも受けもどこかこじらせています。 ※ 挿絵あり。Twitterの方で落書き上げてます。 小説家になろう様でも掲載中。
24hポイント 2pt
小説 595 位 / 20,395件 BL 51 位 / 941件
登録日 2019.12.13
6