1
ファンタジー 連載中 長編 R15
神童ラグナス・ツヴァイト。 ラグナスにはレベルの上昇が人よりも格段に速いという天性の才能があった。 ゆえに、彼は「神の申し子」と呼ばれ皆から期待され、もてはやされていた。 ある日、10歳になった少年少女に執り行われるスキル開花式に彼も参加をする。 これは、その人物にみあった特殊なスキルを人生に一つだけ授けてくれるありがたいもの。 しかしスキル開花式で彼が授かったのは「レベルリセット」と呼ばれる最悪のゴミスキルだった。 毎日、日が変わる瞬間にレベルが1に戻るだと? 「神の申し子」たる彼の能力を全て無に帰すそのスキルを手に入れたばかりに、彼の人生は転落していく。 手のひらを返す同級生、家族、そして幼馴染。 全てに裏切られ、孤独となった彼は世界を恨みながらも旅に出る。 しかし彼は気付いた。ゴミスキルだと思っていたそれが、とんでもないチートスキルだったことに。 俺を見限った奴ら、全員思い知るがいい。 この力でもう一度神の申し子として蘇ってやる。
24hポイント 4,558pt
小説 316 位 / 51,040件 ファンタジー 126 位 / 16,708件
文字数 66,291 最終更新日 2019.07.14 登録日 2019.06.14
1