あさままさA

あさままさA

3
 私、愛朔は人間と遜色ない見た目をしたロボットです。博士から高校三年間、ロボットであることを誰にも知られず生活することを言い渡されてこの春から女子高生となりました。  なので、できれば誰とも関わらず平穏に暮らしたい。  しかし、クラスメイトの姫崎さんはどうも私の正体に気付きつつあるようで、毎日ロボットだと証明するべく絡んでくるのです。  例えば……、 「愛朔さん、背中にマグネットついてる。取ってあげるよ」 「あ、すみません。感謝です」 「……糸屑ついてる感覚でやり取りしてるけど、そこはいいの?」 「あ、しまった! 人間は体に磁石つかないですね!」 「やっぱりロボットじゃん」 「いやいや、ロボットじゃないんですよ!」  という感じですが、私は華麗に姫崎さんの言葉をいなします。  そんなわけで姫崎さんに絡まれた私はロボバレしないよう彼女の追及を逃れる日々。やがて、姫崎さん以外にも私と交流を持つ人間が増え、望んだ平穏はどこへやら……。  私は本当に三年間、ロボットだということを隠しきれるのでしょうか!? ※毎日一話ずつ更新します!(たぶん) ※基本一話完結の日常コメディー、たまにストーリーが進んでいきます。
24hポイント 0pt
小説 99,898 位 / 99,898件 キャラ文芸 2,628 位 / 2,628件
文字数 15,266 最終更新日 2021.02.06 登録日 2021.02.05
 物語の舞台はこの春から高校生になった「赤澤もえ」の加入によって設立されたカード同好会。そこは自分のスタイルを持つカードゲーマーの集まりだった!  そんな個性豊かな四人と共に同好会で活動し、カードゲームに触れていく少女――赤澤もえ。  彼女は飽きっぽく、これといった打ち込めるものや個性がないことをコンプレックスとしている一面がある。  そんな彼女はカードゲームに触れ、抱えて続けてきたコンプレックスと向き合っていく。果たして克服することができるのか?  この物語は同好会の五人が過ごす日々を「まんがタ○ムきらら』的にゆるーく、面白おかしく、そして楽しく描きながらも、赤澤もえの――いや、カード同好会五人の成長を描く青春群像劇なのである! 
24hポイント 0pt
小説 99,898 位 / 99,898件 キャラ文芸 2,628 位 / 2,628件
文字数 23,176 最終更新日 2021.02.06 登録日 2021.02.05
恋愛 連載中 長編
 魔法少女マジカル☆リリィの変身者、藤堂政宗は性同一性障害である。男性の体に女性の精神。政宗にとって魔法少女でいる時だけが心身共に女性でいられる瞬間だった。  そして魔法少女としての彼女に想いを寄せる少年がいた。佐渡山結人、彼は過去に命を救われたマジカル☆リリィに一目惚れし、正体も知らずに好意を寄せていた。  ――そんな二人がある日偶然にも再会、秘密を共有することになる。  魔法少女へ寄せられた想いは政宗にどう響くのか?  魔法少女へ寄せていた想いを結人はどうするのか?  これは性別の壁を越えて叶うかも知れない――恋の物語である。
24hポイント 7pt
小説 25,533 位 / 99,898件 恋愛 10,561 位 / 27,876件
文字数 23,218 最終更新日 2021.02.06 登録日 2021.02.05
3