1
恋愛 連載中 長編
気付いたら、超お嬢様に転生していた私。 王家の王子たちとは、はとこの関係でお父様と陛下が大親友だから生まれる前から私と一番年の近い王子との婚約が決まっていた!? 第一王子とも第二王子とも1歳差。 お父様は私が好きな方と婚約していいと言ってるけど、私の答えは決まってる。 「どっちも嫌です!」 王子と結婚なんて、責任が重そうで嫌だよ〜。 私の将来の夢は、商人とでも結婚して自由に 楽しく生きること。 あの、だから王子様。 そんな私にアプローチされても困るんです。 本当に困るんですってば〜。 え?ここが乙女ゲームの世界? 前世の記憶はあるけど、乙女ゲームなんてやってなかったから、分かりません。
24hポイント 2,735pt
小説 462 位 / 42,764件 恋愛 173 位 / 10,377件
文字数 46,870 最終更新日 2019.02.25 登録日 2019.02.18
1