桃源郷

桃源郷

『赤獅子皇帝の花嫁』更新中!
1
恋愛 連載中 長編
整った顔立ちに白銀の髪、蒼く透き通った瞳。その容姿から社交界で月華の姫と呼ばれるほど美しいルナリア・ヴェンディーテは魔術学園の卒業式のパーティーでいきなり婚約破棄と国外追放を王家から言い渡されてしまう。 時同じくして、獣人が多く住むとある帝国では太陽のように赤い髪をなびかせ、民から赤獅子皇帝と呼ばれ親しまれている若き皇帝が、臣下達から結婚を迫られていた。 「・・・自由だわ、何をしようかしら。」 「・・・分かっている。結婚相手は、自ら選ぶ。」 ーーーーーー 初投稿なので、文章が稚拙な部分があるど思いますがご容赦下さい。 又、誤字脱字がございましたら優しく教えてください。(お豆腐メンタルなもので何卒よろしくお願いします。)
24hポイント 18,935pt
小説 86 位 / 48,754件 恋愛 52 位 / 11,590件
文字数 45,512 最終更新日 2019.06.18 登録日 2019.05.24
1