4
 山奥にあるコテージに、毎年恒例で訪れた四組の家族。  子供達も大きくなり、四組の家族が揃って集まるのは今年で最後であろう。  これから二泊三日の楽しいキャンプ生活が始まる筈であった――。    日中は快晴で天気予報も数日晴れが続くと云っていたが、初日の夜からの嵐で身動きが取れずコテージに閉じ込められてしまった人間達。  豪雨に紛れて突如響く轟音。  外界への唯一の道を失った一同に暗雲が立ち込める。  天地を味方につけた殺人鬼の宴が、今始まろうとしていた。  ※縦読み推奨※  今から15年程前に『横溝正史ミステリ大賞』に何の迷いか――多分若気の至り――応募した作品です。  プロットノートもコピーした草稿も紛失して、タイトルすら忘れてしまった作品ではありますが、大まかな内容は覚えているので、多分少しは当時から比べて成長しただろう現在、もう一度最初から書いてみよう! と思い至った次第です。  当時、締め切り前日まで書いてて、いざ出そう! と郵便局に行った所で1次選考で必要な概要を書き忘れているのに気付き、慌てて原稿3枚書く……なんて、ミスしまくって( TДT)良い思い出です。。。     因みに、想像はつくでしょうが、1次選考すら通らなかったです。   タイトルはかなり適当に付けてしまいました。もしかしたら、途中でタイトル変わっているかも?  こんな裏事情?がある作品ですが、どうぞよろしくお願いしますです。  角川書店「カクヨム」さんでも載せてるってよ!  
24hポイント 42pt
小説 8,068 位 / 48,574件 ミステリー 169 位 / 1,335件
文字数 39,985 最終更新日 2018.12.21 登録日 2018.08.24
『陰陽師・恭仁京上総の憂鬱』第2弾。 登場人物紹介、用語解説のページを設けました。 ※今後登場人物、用語解説は増える可能性があります。  中学二年生になった上総は相も変わらず多忙な日々を過ごしていた。  大老會や他の陰陽師達にも実力を認められだした上総だが、大老會の主催する陰陽師親睦会の夜、何者かに襲撃されてしまう。  一方、健司と壮介の元には記憶を無くした青年が居候するようになり――。    唯一国から認められた陰陽師一族『恭仁京家』の当主を巡って上総と健司は翻弄され、更なる問題に直面する。 **健司が主人公の番外編**  番外編1 「笑顔の理由」《高校生》  番外編2 「おじいちゃんとおばあちゃんの記録」《過去~現在》        想像以上にチンタラ進んでしまって。。。  申し訳ないです(´д`|||)  
24hポイント 0pt
小説 48,574 位 / 48,574件 キャラ文芸 1,264 位 / 1,264件
文字数 123,392 最終更新日 2018.09.03 登録日 2018.04.16
人間と妖怪が入り乱れる世の中に、代々陰陽師を生業としている一族があった。 千年も昔、大陰陽師により『呪』を受けた一族は、それでも人々のため、妖と時に人間と戦い続ける。 そんな一族の現当主は、まだ一三歳の少年だった――。 完結しました。 続編『陰陽師・恭仁京上総の憂鬱 悲岸の鬼編』連載中
24hポイント 42pt
小説 8,068 位 / 48,574件 キャラ文芸 102 位 / 1,264件
文字数 153,958 最終更新日 2018.04.06 登録日 2017.07.20
異世界ダークファンタジー。 神ラードレーの力によって異世界《アロガンテ》に降り立った少年、陽介。 失った記憶を取り戻し、母と再会するため陽介は仲間と共に荒廃していくアロガンテを旅し、成長していく。 しかし、その先にあるものは、悲しみか、喜びか――。
24hポイント 0pt
小説 48,574 位 / 48,574件 ファンタジー 16,146 位 / 16,146件
文字数 189,877 最終更新日 2018.02.10 登録日 2016.09.21
4