クボタロウ

クボタロウ

2
ファンタジー 連載中 長編 R15
女の子を車から庇った事で死んでしまった少年は、異世界へと転生しアルディノと言う名前を与えられる。しかし、異世界では『忌子』と呼ばれ忌避される存在であった為、捨てられてしまう。 そんなアルディノを拾い育てたのは、かつて『禍事を歌う魔女』と呼ばれた魔女と『幻月』と呼ばれた狼。 少し過保護すぎる魔女と狼ではあるが、おとぎ話で語られるような存在に育てられたアルディノは、気付かない内に規格外の存在へと育って行くことに。 ――この物語は迷宮や学園などを舞台にしたアルディノの成長記録であり。家族との記憶である。 なろう、カクヨムでも投稿させて頂いています。
24hポイント 624pt
小説 1,141 位 / 39,164件 ファンタジー 450 位 / 13,778件
文字数 1,223,177 最終更新日 2019.01.13 登録日 2017.11.10
とある酒場に女性が訪れる。 左手、左足には鉄製の義手と義足。 左目には顔半分を覆う程の眼帯をした奇妙な女性であった。 だが、顔を注視すれば驚くほど整っており。 色素の抜けた白髪に赤い瞳は、妙に欲を駆り立てる。 そして、視線を落とせば、同性ですら羨むような身体つき。 生身と鉄塊が相俟ったその姿は退廃的で背徳的。それでいて扇情的であった。
24hポイント 14pt
小説 8,944 位 / 39,164件 ファンタジー 2,635 位 / 13,778件
文字数 14,423 最終更新日 2018.06.02 登録日 2018.06.02
2