手乗り嫁

舞台は獣や鳥が人化した世界。
多くの子孫を成す獣人/鳥人の食糧問題の対策の一つとして、島嶼化/矮小化を進める婚姻が国から促されていた。
父に似て大型の体を有する鳥人・ジンは藩王命で小さな鳥種の卵を嫁として迎え入れることになり―…
小さな嫁と、その成長を見守る夫の家族との物語。

欧米では獣人を「アンスロ」というのが一般的らしいです。
鳥人の「タンガタ」はラパ・ヌイに伝わる伝説の言い方を使用しております。

番設定のない獣人モノです。あの親子が何の鳥類なのかは追々…。
水曜日更新。
24h.ポイント 191pt
1,001
一般漫画 46 位 / 7,724件 一般女性向け 20 位 / 2,295件