天使の檻

大聖堂で最も高い一室に、一人の鉄の首輪につながれた少年がいた。
その少年は綺麗な甘栗色の神を揺らし、幼い瞳で俺に無邪気に笑いかける。
これは、俺が天使の教育係に選ばれ、共に過ごした物語。
エロばっかりになりそうです。
24hポイント 0pt
小説 148,183 位 / 148,183件 BL 17,033 位 / 17,033件