A Caged Bird ――籠の鳥【改訂版】

 因習に囚われた一族の当主に目をつけられた高遠遥は背に刺青を施された後、逃亡した。
 再び捕まった遥は当主加賀谷隆人の調教を受け、男に抱かれることに慣らされていく。隆人にはそうすべき目的があった。

 青年と男が出会い、周囲の人間模様も含めて、重ねられていく時の流れを書き続けている作品です。

 この作品は自サイト「Katharsis」で公開しています。また、fujossy・エブリスタとも同一です。


※投稿サイトでは、主人公高遠遥視点の作品のみアップします。他の人物の視点作品は自サイト「Katharsis」に置いてあります。

※表紙絵は、松本コウ様の作品です。(2021/07/22)
※タイトル英語部分を、全角から半角に変更しました。(2021/07/22)
24hポイント 56pt
小説 16,502 位 / 140,422件 BL 3,410 位 / 15,875件