華麗なる野獣令嬢のお悩み

伯爵令嬢リタ・テレーゼ・オーフェルヴェークは生まれた時から運命が決まっていた。
公爵家の後継者である6歳年上のフェリクスの妻となる為だけに生まれてきたのだ。
10歳の誕生日を迎えたリタは伯爵邸で開かれたパーティーでフェリクスに婚約破棄を迫られ、それを回避する為にある条件を呑んでしまう。


※小説家になろう様にも投稿しています。
24hポイント 7pt
小説 31,088 位 / 128,616件 恋愛 13,302 位 / 38,391件