仲間外れの黄色い金魚 あの娘の元へ

 黄色い身体の金魚の『キイ』は、以前人間に飼われていました。綺麗な水槽に入れられ、毎日、決まった時間に美味しいエサを食べさせてもらっていました。

 人間にちやほやされ事や美味しい餌の味が忘れられません。自分は、特別な存在で、またすぐに人間に買ってもらえると思い、池にいる他の金魚達に横柄な態度を取るので、仲間外れになっていました。

 そして、ある日、あの娘が池に遊びに来て、一目惚れしてしまいました。あの娘に飼ってもらいたいと思い、あの娘の好きなアイドルグループを結成して、気を引くことを考えました…。
24hポイント 0pt
小説 105,634 位 / 105,634件 大衆娯楽 3,434 位 / 3,434件