ずっと繋いでいて

世界でも未だ十数件しか報告されていない難病、"透明病"
高校2年生、本作のヒロインである佐倉涼子はある日指先が透けていることに気がついた。

ゆっくりと指先足先が透明になっていき、最後には全身が透明になって死んでしまう、透明病にかかってしまった涼子。
死の恐怖と戦い続け、姿かたちを消し去る奇病に抗い、存在を証明し続けた彼女の、切ない恋を描いだ青春ラブストーリー。

「ねぇ、颯太。ずっと繋いでいて」
24hポイント 0pt
小説 100,952 位 / 100,952件 恋愛 27,611 位 / 27,611件