かあさん、ぼくね。~震災にあったねこのおはなし~

阪神・淡路大震災から22年目。その追悼童話です。
全編、ねこ目線。
地震描写・生き物と人の死の描写があります。

22年前、あの震災でなくなった多くのかたと、
24年生きてくれたわたしのねこに捧ぐ。

人名等々はフィクションですが、体験そのものはノンフィクション。
童話のカテゴリにしていますが、あまり童話らしくはないかと思います。

挿絵は美汐さまからのいただきものです。

24hポイント 0pt
小説 41,022 位 / 41,022件 児童書・童話 783 位 / 783件

6
エルマ
2018.08.27 エルマ

感動しました。
柔らかく優しい言葉で読者に大きな感動を与えるってすごいです。

つづれ しういち
2018.08.27 つづれ しういち

エルマ様

優しいお言葉でご感想くださり、ありがとうございました。
過分のお言葉、恐縮です。
ねこの言葉なので、できるだけ余計な修飾だとか難しい言い回しはないようにと
気を付けながら書いたので、お言葉うれしく拝見しました。
どうもありがとうございました。

LPS48なおたん

震災思い出しました…
猫ちゃん、幸せで良かったね。
泣いちゃいました…素敵なお話をありがと〜〜

つづれ しういち
2018.08.11 つづれ しういち

LPS48なおたん様

温かなお言葉でご感想を寄せてくださり、
こちらこそありがとうございます。

震災をご経験された方でしょうか? 
もはや今となっては遠い過去の出来事になってしまいましたが、
思い出せば胸の痛むことも多いですよね。

なおたん様がご無事でよかったです。
出会ってくださってありがとうございました^^

でで
2018.08.05 でで

私は猫や犬など大きな生き物を買ったことがないので、きっとこれ以上の感情だと思うのですが、泣きました。お母さんやお兄ちゃんに会えているといいですね。

つづれ しういち
2018.08.06 つづれ しういち

でで様

温かなお言葉でご感想を、ありがとうございました。
もうひとつのエッセイの方でも少し書いているところがあるのですが、
今はあちらで自分のねこ家族や私の家族たちと楽しく過ごしているんじゃないかなと思っています。
自分自身も、あちらで会えたらいいなあと思いますね。
お言葉をわざわざ残してくださり、まことに有難うございました^^

またたび
2018.08.05 またたび

感動しました。読んでる途中にうちで飼っている猫もいずれいなくなってしまうんだなって思い涙が止まらなくなりました。
素晴らしい作品をありがとうございます!

つづれ しういち
2018.08.05 つづれ しういち

またたび様

温かなご感想、こちらこそありがとうございます。

生き物はどんなものでも、いつかはさよならしなくてはいけないものですよね。
だからこそ、今いっしょに居られるこの時に、いっぱい可愛がって、いっぱい幸せにしてあげたいなあと思いながら飼っていたことを思い出します。

またたび様の大切なにゃんこさんが、どうか幸せな時間をいっぱい過ごせますように^^
ご感想ありがとうございました!

タカ61(ローンレンジャー)

泣きました。私も小さい頃から猫と一緒に育ちました。猫の優しさは誰よりも知っているつもりです。自分が飼っていた猫との想い出が蘇りました。素敵なお話しを、ありがとうございました。

つづれ しういち
2018.07.21 つづれ しういち

タカ61(ローンレンジャー) 様

ご感想をさっそくにありがとうございました。
猫を飼う人には、えもいわれぬ親近感を覚えてしまいます。
かわいいもふもふな優しい生き物。素敵ですよね。
お優しいお言葉でのご感想をまことにありがとうございました^^

タカ61(ローンレンジャー)

泣きました。私も小さい頃から猫と一緒に育ちました。猫の優しさは誰よりも知っているつもりです。素敵なお話しを、ありがとうございました。

つづれ しういち
2018.07.21 つづれ しういち

タカ61(ローンレンジャー) 様

ご感想がふたつですね!
ありがとうございます^^
今すんでいるところがペット不可物件のため、飼えないのがとても残念です。
昔飼っていた子との思い出をアレンジして物語にしましたが、お読みいただけて嬉しかったです。
ありがとうございました^^

6