甘く危険な交換条件

夜のオフィスで、社長と美人主任の情事を目撃してしまったメイ。驚いて立ち尽くしていると、そこにやってきたのは憧れの専務。「君に覗きの趣味があったとはね」。メイは慌てて弁明するものの、聞き入れてもらえない。その上、彼はとんでもない交換条件を持ちかけてきた! それは、覗きのことをバラされたくなければ、毎日キスをさせろというもので――? 一途なОLとイジワルな専務のナイショのオフィスラブ!
24hポイント 35pt
小説 9,666 位 / 57,229件 恋愛 3,434 位 / 13,666件

処理中です...