変な空気は、じりじり熱い

中学最後の夏休みに自転車の旅に出たユキヤとナギ。一番の友達どうしで、いつだって仲が良いけど、時々流れる「変な空気」はどうしたらいいのかわからない。

長い長い旅の終わり、日が暮れてからこっそりと覗き見た光景に誘われるようにして、二人は初めてお互いの体へ手を伸ばした。


24hポイント 7pt
小説 34,391 位 / 148,208件 BL 7,464 位 / 17,037件