婚約破棄された公爵令嬢は虐げられた国から出ていくことにしました~国から追い出されたのでよその国で竜騎士を目指します~

マグナス王国の公爵令嬢マチルダ・スチュアートは他国出身の母の容姿そっくりなためかこの国でうとまれ一人浮いた存在だった。

そんなマチルダが王家主催の夜会にて婚約者である王太子から婚約破棄を告げられ、国外退去を命じられる。

自分と同じ容姿を持つ者のいるであろう国に行けば、目立つこともなく、穏やかに暮らせるのではないかと思うのだった。

マチルダの母の祖国ドラガニアを目指す旅が今始まる――  


※文章を書く練習をしています。誤字脱字や表現のおかしい所などがあったら優しく教えてやってください。   

※連載再開しています(見切り発車ですが……) 
 不定期更新中です。 
 書くスピードが亀なので、お待たせしてしまうかもしれませんm(__)m 
 
※小説家になろう様にも投稿しています。
24hポイント 170pt
小説 8,616 位 / 140,787件 ファンタジー 1,782 位 / 34,288件