彦次郎が将軍義尚の子を孕もうとしてこれ以上ないくらい頑張るガチホモ小説

猿楽大夫の子、彦次郎は足利幕府第九代将軍義尚の愛人であった。
彦次郎には年来の夢があった。
「愛する義尚との間に子を成したい」
摂理に反する願い。
果たされるはずもない望み。
愛する者との間に子を成すことの、なんで間違いと誹られることがあろう。

「鈎の陣」に題材をとった室町のガチホモ絵巻、満を持して現代に復活!
24hポイント 0pt
小説 149,033 位 / 149,033件 BL 17,226 位 / 17,226件