受験生にエールを!

受験。それは戦争に等しい。
戦争に一足遅れてやってくるものはその状況を飲み込めずついていけなくなる。

日野 悠は超普通な新中学生。受験なんて気にかけたこともない。そんな彼がある事をきっかけに受験をすることに決めた。
でもその時には周りはずっと先に進んでいた。
必死で取り返そうとするも様々な事件が彼に降りかかる。
鬱展開か感動か。そんなものは神ですら知らない。

それは紙のみが知っている結果である。
24hポイント 0pt
小説 74,470 位 / 74,470件 青春 3,304 位 / 3,304件