虚偽の罪で婚約破棄をされそうになったので、真正面から潰す

王立学院の卒業式にて、突如第一王子ローラス・フェルグラントから婚約破棄を受けたティアラ・ローゼンブルグ。彼女は国家の存亡に関わるレベルの悪事を働いたとして、弾劾されそうになる。
しかし彼女はなぜだか妙に強気な態度で……?
貴族の令嬢にも関わらず次々と王子の私兵を薙ぎ倒していく彼女の正体とは一体。

ショートショートなのですぐ完結します。
24h.ポイント 0pt
小説 184,284 位 / 184,284件 恋愛 56,537 位 / 56,537件