何も出来ない妻なので

王族の護衛騎士エリオナル様と結婚をして8年目。

お義母様を葬送したわたくしは、伯爵家を出ていきます。

「何も出来なくて申し訳ありませんでした」

短い手紙と離縁書を唯一頂いたオルゴールと共に置いて。

※そりゃ離縁してくれ言われるわぃ!っと夫に腹の立つ記述があります。
※チョロインではないので、花畑なお話希望の方は閉じてください
※作者の勝手な設定の為こうではないか、あぁではないかと言う一般的な物とは似て非なると考えて下さい
※架空のお話です。現実世界の話ではありません。
 史実などに基づいたものではない事をご理解ください。
※作者都合のご都合主義、創作の話です。至って真面目に書いています。
※リアルで似たようなものが出てくると思いますが気のせいです。
※爵位や言葉使いなど現実世界、他の作者さんの作品とは異なります(似てるモノ、同じものもあります)
※誤字脱字結構多い作者です(ごめんなさい)コメント欄より教えて頂けると非常に助かります。
※完結までは早いと思います(今回は24時間以内ではないです。笑)
24hポイント 3,230pt
小説 573 位 / 144,429件 恋愛 264 位 / 45,162件