おっさん、黒の全身タイツで異世界に生きる。

 俺の名前は、倉井 耕蔵(クライ コウゾウ)。
 もうそろそろ三十五になる、おっさんだ。

 色々と疲れてしまった俺は、数年前に勤めていた会社を辞めてしまう。
 その後、なかなか再就職できないうちに、バイト生活となるのだが……
 年下のバイト仲間にまでバカにされるという惨めな生活にやる気をなくした俺は、そのバイトすら辞めて引きこもりとなってしまう。

 貯蓄を食いつぶすのみとなった状況。
 気が小さく、器の小さな俺は、将来を考えると恐くなってしまい、一念発起して久しぶりに外へと踏み出すことにしたのだった(エロゲーを買うために)。

 そんな中、巻き込まれることになった異世界転移。
 買いたてホヤホヤのエロゲーを持ったまま異世界に飛ばされるという、中学生時代の黒歴史顔負けの恥ずかしい展開となってしまう。


 この物語は、そんな俺、倉井 耕蔵(クライ コウゾウ)、三十五歳が、今流行のおっさん転移し、異世界に行ってハーレムを築く(願望)という、おっさんの欲望丸出しのキモイ話である。

※小説家になろうでも投稿しています。
※誤字脱字、設定等の抜けや穴が多いと思いますが生暖かく見守ってください。
24hポイント 28pt
小説 6,978 位 / 35,036件 ファンタジー 2,235 位 / 13,011件