魔法使いの大三角

16歳になって従者契約が可能になった魔法使いの藤堂冬馬は、父の遺言通り母とともに神狩(契約執行人)の元へ出向く。想像していた従者とは違い凶暴かつ、前回の契約を解除することを拒絶する来栖玲音に圧倒される。暴れる玲音の契約を解除できずに法縄だけをつけて連れて帰るのだが……
父親を失った2人の少年が、それぞれの家族のあり方を求めて成長する現代ファンタジー。

イラスト:晴海六
24hポイント 0pt
小説 149,056 位 / 149,056件 BL 17,230 位 / 17,230件