星空を見ても星は降らない


僕は、ある日高校の同級生『醒ヶ井ゆき』に誘われ数人で流れ星を見に行くことになった。

しかし、集まった5人の中で僕だけが流れ星を見逃してしまう。

これは僕らが流れ星を追いかけたひと夏の物語。

小説家になろう、カクヨムでも連載中です。そちらもよろしくお願いします!

※隔日更新
24hポイント 0pt
小説 105,723 位 / 105,723件 青春 4,092 位 / 4,092件