変態紳士 白嘉の人生史〜悲しみが気付かせてくれたもの


1980年3月2日生まれ。
福岡で生まれ、福岡で育った。
彼女いない歴=年齢。
女性経験がないまま生きてきた。

子供の頃から右目の失明のハンデを抱え、中学生の時は3年間いじめられ、高校三年の時に歌手の夢を持ち、19歳の時に知人に騙されて借金を抱え、最大250万円の借金を背負った状態で、歌手になるために上京。
26歳の時に、ソロボーカルとして人生初のライブ出演。
33歳の時に、インディーズレーベルからシングルCD『悲しみが気付かせてくれたもの』をリリースし、待望のCDデビュー。

しかし、人生は甘くない。
不幸と苦しみの連続。
それは、ずっと途絶えることのないもの。

働きながら音楽活動をする道のりを、紹介したいと思います。
24hポイント 0pt
小説 44,883 位 / 44,883件 現代文学 1,599 位 / 1,599件